Welcom to StarBridge
TOPICS
{title}
TECHNOLOGIES
  • RapidIO
  • StarFabric
  • PCI Express
  • DSP

RapidIO®は、オープンスタンダードのスイッチファブリック規格で、ハイパフォーマンスでスケーラビリティーが高く、高信頼性のシステムを効果的に構成することができます。 伝送路の通信レートはGen1規格で5Gbaud、Gen2規格で6.25Gbaud、'10xN'規格で10.3125Gbaud、レーン数は16レーンまで対応します。 高帯域であるほかに、マルチキャスト、ストリーミング、QoSもサポートします。

すでに多くの通信系装置内のバックボーンとして利用されており、HPC、産業機器、医用機器、航空宇宙など幅広い分野で採用が進んでいます。 弊社ではRapidIOを採用するためのデバイス、ツールを揃え、皆様をバックアップいたします。

RapioIO概要解説ページへ

共有メモリとの比較ページへ

StarFabricは、組込み分散処理アプリケーションを表現するパワフルなスイッチ・インターコネクト技術です。幅広いシステムにおいて、これまでにない拡張性、性能、可用性、QoS(Quality of Service)を飛躍的に向上させます。

 

PCIバスを2Gbpsまたは4Gbpsで12mまで、Cat5eケーブルを用い拡張可能な技術として、多様な組込み機器に幅広く採用されております。

 

安定した性能と高品質を誇るStarFabricは、国内ボードベンダー各社にて標準品としても採用されております。

PCI Expressはホワイトボックスをはじめ、多様なコンピューティングプラットフォームに幅広く採用されている、PCIバスに代わる次世代のシリアルバスです。

PCIとアーキテクチャの互換を保ちつつ、より高速に、より効果的にデータ転送をすることが可能となり、今後急速に広まるインタフェース技術です。

 

弊社では特にケーブル拡張を中心とした製品を揃えております。

DSP製品は、ソフトウェア無線をはじめとする高度な信号処理および画像処理システムを実現可能にします。

特にテキサス・インスツルメンツ社製DSPは、ギガビットイーサネット、シリアルRapidIOなどの高速インタフェースにより、より高度な並列・分散処理システムの構築が可能になります。

また、DSPブロックを備えた高性能FPGAを搭載したボードも用意し、お客様の多様なアプリケーションにお応えします。

RapidExpress-Bridge

RapidExpress-XMC

RapidExpress-Switch RapidExpress 10xN Switch StarExpress
CommAgility Dolphin fetcorp IDT N.A.T. OneStopSystems RapidIO